薬局で薬について聞くのなら薬剤師に!

薬局などで働いているのは、ほとんどがアルバイトかパートです。もちろん薬剤師もいますが、全員が薬剤師とは限りません。

そのため、働いている人=薬に詳しい人、という考え方は少し危険です。例え薬について尋ねたとしても、薬の知識がないアルバイトでは答えられません。

薬について答えるのが仕事だと思うかもしれませんが、アルバイトのほとんどには薬の効果について伝えられることはありません。

もしも薬に関して聞きたいことがあるのなら、薬剤師を紹介してもらいましょう。どこかに薬剤師がいるはずですから、ちゃんとした専門家に聞いた方が安全です。

では、アルバイトやパートはどんなお仕事をしているのか?という疑問ですね。商品の品出し、店内の清掃、レジ打ちなどがアルバイトやパートの仕事内容になります。

どれも専門的な知識は必要ないということがわかりますね。ですから、逆に商品の場所を知りたい時などは、アルバイトやパートに尋ねた方が的確な答えが返ってくるでしょう。

働き始めたばかりの新人だとしどろもどろになってしまうかもしれませんが、長い目で見てあげることが大切です。