アーカイブ | 3月 2017

バイトルは特集に魅力がある

バイトルでお仕事を探すなら「特集」の存在も忘れないようにしましょう。定期的に組まれている特集はお仕事探しに欠かせません。
以前組まれていた特集に「フリーター歓迎特集」と「未経験・初心者歓迎の仕事特集」がありました。

特集ではテーマになっている条件がついた求人情報をピックアップして紹介しています。

「普通にこだわり条件を指定して検索をすれば良いのでは?」と思うかもしれませんが、特集でヒットする求人情報はちょっと違うのですね。

 

このように特集などバイトルでは魅力のコンテンツの一つとなっており、日々更新しているので見逃せない案件があったりと、サイトの更新はチェックしておきたいところ。
ですが少しデメリットもあります。それは「都市部」の特集が多いところです。

特集は地方は少ない?

バイトルの特集は上で書いた通り魅力は高いのですが、都市部(大阪や東京)の特集が多い傾向にあります。
例えばバイトル 大阪などのサイトを見てもらうとわかると思いますが、やはり求人数が地方(郊外)とは全然違いがあります。

仕方ないことなのですが、このように都市部の特集が多くなっております。ですがあまり見かけない求人などあるケースも。
また人気のバイトが組まれることもあり、募集殺到して間に合わない…ってことも考えられますので、いち早くチェックしておくことが理想です。

この投稿は2017年3月8日に公開されました。

薬局で薬について聞くのなら薬剤師に!

薬局などで働いているのは、ほとんどがアルバイトかパートです。もちろん薬剤師もいますが、全員が薬剤師とは限りません。

そのため、働いている人=薬に詳しい人、という考え方は少し危険です。例え薬について尋ねたとしても、薬の知識がないアルバイトでは答えられません。

薬について答えるのが仕事だと思うかもしれませんが、アルバイトのほとんどには薬の効果について伝えられることはありません。

もしも薬に関して聞きたいことがあるのなら、薬剤師を紹介してもらいましょう。どこかに薬剤師がいるはずですから、ちゃんとした専門家に聞いた方が安全です。

では、アルバイトやパートはどんなお仕事をしているのか?という疑問ですね。商品の品出し、店内の清掃、レジ打ちなどがアルバイトやパートの仕事内容になります。

どれも専門的な知識は必要ないということがわかりますね。ですから、逆に商品の場所を知りたい時などは、アルバイトやパートに尋ねた方が的確な答えが返ってくるでしょう。

働き始めたばかりの新人だとしどろもどろになってしまうかもしれませんが、長い目で見てあげることが大切です。

この投稿は2017年3月3日に公開されました。