アーカイブ | 4月 2017

コンビニ受け取りなどもバイトの仕事の一つ

コンビニのバイトをする上でいろいろな事を事前に知っておくと後で楽になります。今回は「コンビニ受け取りについて」紹介しましょう。

最近、コンビニでの受取サービスが注目されています。コンビニの受取サービスとは、インターネットで注文した商品を自宅ではなくコンビニの届けてもらうというものです。

どのようなメリットがあるのかといいますと、まず購入者が送料を負担しなくて済みます。また不在が多い家庭では荷物を受け取りにくいため、コンビニまで取りに行った方が確実に手元に届くメリットもありますね。

コンビニではAmazonと提携してコンビニ受取サービスを実施しています。ですので店舗に届けられた商品をお客さんに渡すという仕事があります。

コンビニバイトではこのような仕事もしなくてはいけないのですがすごく簡単。

お客さんがインターネットで商品を注文した時に前払いをしていないと、その場で代金を代金を支払うことになります。商品と代金を交換するような形になるため間違えのないよう気をつけましょう。

そして最後に、もう1つ注意すべき点があります。ローソンなどですとお客さんはレジで商品を受け取る前にLoppiで引換券を発行しなければなりません。

あまり慣れていないお客さんですと操作手順がわからない場合がありますので、質問をされたら答えられるようにしておくといいですね。

引換券を発行するにはLoppiで「各種番号をお持ちの方」を選び、お客さんに送信された「お問合わせ番号」を入力後「認証番号」を入力すれば完了です。

あとは画面の説明に従うだけですので、難しくはありません。と、このようなコンビニ受け取りの仕事がコンビニバイトではあります。

まだまだコンビニバイトについて知っておきたいことがあるのであれば、コンビニバイト初心者の為のサイトなどを調べてみよう。

この投稿は2017年4月19日に公開されました。